odorushiroieko no nichijo

Nomad Web Creator.

ArcSoft MediaImpression 2 のシリアルコードを忘れてしまった日常

2015年にね、引っ越しを機に

大量のネガをデジタル化しようと

これ買ったのです。

Kenko カメラ用アクセサリ フィルムスキャナー 517万画素 Windows10対応

KFS-500

手動でネガをカセットにピタっとして、手動で押し出すタイプです。

全然それでいいよ。自炊じゃなくていいよ。

このお値段なら。

そしてお値段以上の働きをしてくれました。

さっくりウン百枚のネガをデジタル化してくれました。

 

あれから3年。

 

3年経つとPC買い換えて、引っ越しも2回しました。

まだ残っていたネガがあるので、

ひさかたぶりに使ってみようと思い、

買い換えたPCへソフトをインストールしようとしました。

すると

シリアルコードを要求されたのです。

うそだ。

そんなのなかった。

絶対嘘だと思いました。

 

3年は短いものですが

私はその間に付属CD-Rに付属していた

シリアルコードを紛失しました。

 

専用ソフトがインストールできない。

どうなるかというと、

スキャンできないわけです。

 

殆どの方がシリアルコードを紛失したことに気付いた時点で

諦める事でしょう。

 

諦めたくねえ。

あとちょっとだけ使いたいだけなんだよ!

 

あれこれ考えた苦肉の策が以下です。

いずれもフリーソフトです。

  1. Mam WebCam Photoを使いスキャンを実行する
  2. IrfanViewでフォルダに入ってる画像まるごと一括ネガポジ全チャンネル変換

はい、こちらで

とりあえずできました。

ちなみにIrfanViewは日本語モジュールがこちらにあります。

 

圧倒的にArcSoft MediaImpression 2を使って

スキャンしたほうが早かったです。(あたりまえだろう)

 

メディアインプレッションだと色補正とかトリミングとか

さっくり終わりました。

ですから

シリアルコードを紛失しないでください。

CD-Rの袋についているらしいです。

 

ユナイテッドシネマのクラブスパイスポイントを使ってみた日常

4DX3Dが大好きなので、映画館といえばユナイテッドシネマに行くことがおおいので

以前クラブスパイスというメンバーズカードを作りました。

クラブスパイスメンバーズカード会員

 

で、

 

ポイントが3ポイント貯まったので、「2ポイント交換で1,000円鑑賞」を使ってみようと思い、オンラインチケット予約サイトに。

このときおそらく、1000円にプラスいくらか払えば4DXも見れるんだろうと思っていました。

<U-ONLINE(インターネットチケット購入)の場合>
IDとパスワードをご入力し、ログインした状態でチケットをご購入された場合に、チケットの券種・枚数の選択画面にて「2ポイントで1,000円鑑賞」チケットが表示されております。

というので、ログインして購入画面に行ってみたものの、チケットの表示がなし。

なぜだ!とおもいよくよく規約を読み返してみると、ちゃんと書いてあるじゃない。

IMAXデジタルシアターやデジタル3Dシネマ、4DX®、特別興行作品、一部劇場の特別シートではご利用いただけません。

どんまい。

というわけで、2Dで使用します。

 

年末は見たい映画がたくさんなので、夫と一緒に休みを満喫しようと思います。


 

 

LINEクリエイターズスタンプの申請がリジェクトされた日常

12/12(月)に申請したスタンプがリジェクトされました。かなしー。

odorushiroineko.hateblo.jp

 

リジェクトの内容がメッセージで届きます。親切。

LINE Creators Marketをご利用いただき、ありがとうございます。

申請されたスタンプは、以下の審査ガイドラインの項目に該当いたします。


対象:英語説明文

2.2.テキストに誤りがあるもの
※スタンプの英語表記はStickerとなっております


対象:画像

1.1.LINEが定めるフォーマットに合致しないもの
※背景が透過されていません
>main,tab

※イラストの内部が透過されています
>05

スタンプを修正のうえ、再度リクエストをお願いいたします。


----------------------------------------------------
◎審査ガイドライン
https://creator.line.me/ja/review_guideline/
---------------------------------------------------- 

 とのこと。

イラストの内部が透過されています?というのがよくわからなかったのですが、

(透過の処理は間違いではなく、そういうデザインだったのだが)

もうすこし詳しく教えて欲しかったです。

何があかんかったのか。

「もしかして透過しないハズだったところ透過してない?」という意味なのか?

このイラストはここ透過しちゃあかんぞ、なのか?

 

取り急ぎたぶんココかなと思うところを塗りつぶして再申請しました。

デザイン的に塗りつぶしても潰さなくても問題なかったので。

 

また審査が通るまで一週間くらいかかるのかなーァ。リジェクトされたらまたもう一週間?長いですねぇ。でもリクエストがたくさんくるんだから仕方ないよねぇ。

matome.naver.jp

大豆と米糀のスイーツ粉を試してみた日常

パンケーキミックスを買いにいったら、こんな商品を発見。

マルコメさまが販売している「辻口博啓監修 大豆と米糀のスイーツ粉 200g」

※ちなみにスーパーはサミットを愛用してます。

買ってみました。お値段は400円弱。Amazonでは定期便を使えば310円(送料込み)ですね。

200グラムなので少々高めですが、原材料が

  • 小麦粉不使用
  • グルテンフリー
  • アルミニウムフリー
  • 低糖質(小麦粉を使用したスイーツ粉に比べ糖質20%オフ)

 と、安心できそうだったので惹かれました。

 

牛乳は使わず、卵と水でパンケーキを作ってみました。

ちゃんと甘くてスイーツの満足感はあります。きなこ感が強くて、きなこ好きとしては大好きな味でした。きび砂糖がはいっているので、焦げやすい点には注意です。

その他にもレシピがHPに掲載されているようなので、リピートしたいとおもいました。

www.marukome.co.jp

 

互換リサイクルインクカートリッジをいれたら残量エラーで印刷ができなくなった日常

我が家のプリンターはCANON MG3500。

とってもお安くかって、お安く運用させていただいております。CANONさんありがとう。そしてエコリカのインクカートリッジを買ったんですよ。

つかってみました。交換したのにインクないですよランプが消えない。

残量がないっていうエラーがでて、印刷できなくって。

安かろう悪かろうとはこういうことなのかと愕然としてたわけですが。

リセットボタン的なのがあってだね。それを押したらとりあえず解決しました。

 

f:id:odorushiroineko:20161213174806j:plain

(8) ストップボタン っていうみたい。

 

残量すくないよーっていうランプは消えません。残量無視して印刷してくれるためのリセットボタンです。

その後、エコリカのサポートページみたら

「インク残量検知機能の無効操作」について

「インクがなくなりました」「インク残量が正しく検知できません」という
内容の警告が表示されましたら、「インク残量検知機能の無効操作」を行ってください。
※ICチップの暗号化により完全なリセットができないことが原因です。カートリッジ不良ではありません。
※「インク残量検知機能の無効操作」を行っても、新しいカートリッジを入れると残量検知は再び表示されます。

エコリカ - サポート -

って書いてありました。なるほど。

 

今半のすき焼きのたれが安い肉も美味しくしてくれる日常

 久しぶりにすき焼きをしたくて、買い物にいく。

牛肉はまだしも、今年は野菜も高い。

レタス1玉98円は無理?野菜高値はまだ続く | 食品 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

一体どうやって乗り切ればいいんだ。

と、いうときにこそぜひすき焼きなのである。

 

 


安い牛肉も今半の味になるコレである。

これがあればごはんも沢山たべられる。

高級感があり、満足感が得られる。

今半のわりしたは他メーカー品と比較して割高だが、オススメである。

清竜人の重大発表が遥か我が想定を超えていたという日常

12/5に重大発表とは聞いていたのですが。

清竜人25関連の発表かと思っていたのですが。

これです。

オケツだして「なあ俺とバンド組まへんか」って最高すぎる。

本日2016年12月5日(月)よりTOWNの楽曲が無料でダウンロードできます。
2017年2月2日(木)@SHIBUYA TSUTAYA O-EASTで行われる初ライブに向けて、
毎週月曜日(1月23日(月)まで)に新曲を1曲、合計で8曲をアップします。
下記のサイトより楽曲と歌詞がダウンロードできます。
たくさん聴いて、一緒にライブを楽しみましょう!!

 これからの活動も楽しみすぎる。

www.kiyoshiryujin.com